【安心みまもりシステムミツ・メル 登下校 会員規約】

第1条(総則)

  1. 本規約は、株式会社ミツウロコヴェッセル(以下、「当社」といいます。)が、提供するサービス「ミツ・メル登下校見守りサービス」に関して、会員の加入条件および利用条件を定めます。
  2. 会員は、スマートフォンアプリケーションに基づく、「ミツ・メル登下校見守りサービス」の利用にあたっては、本規約の他、エヌ・ティ・ティレゾナント株式会社が提供する「goo of things」の利用規約に同意し、スマートフォンのアプリケーションをダウンロードする必要があります。

第2条(用語の定義)

  1. 「ミツ・メル登下校見守りサービス」とは、当社が設置する受信機において、通過情報対象者が登下校見守りタグを持って通過することにより、受信機通過情報を専用サーバに記録し、希望する利用者にメールもしくは前条(2)に定めるスマートフォンのアプリケーションを利用して提供するサービス(以下「本サービス」といいます)をいいます。
  2. 登下校見守りタグとは、本サービスを受けるために必要なビーコンタグをいいます。
  3. 受信機通過情報とは、登下校見守りタグを所持した通過情報対象者が、受信機を通過した際の通過情報をいいます。
  4. 会員とは、当社が本サービスへの申し込みを承諾した方をいいます。
  5. 通過情報対象者とは、登下校見守りタグを所持(携帯)し、会員によって登録された方をいいます。
  6. 利用者とは、通過情報対象者へ登下校見守りタグを所持(携帯)させる保護者の方をいいます。なお、会員、通過情報対象者および利用者を併せて会員等といいます。
  7. 登下校通知プランとは、希望する利用者に対し、別途定める利用料金にて、通過情報対象者の受信機通過情報をメールもしくは前条(2)に定めるスマートフォンのアプリケーションへ配信する本サービスの付帯サービスをいいます。
  8. 施設管理者とは、当社が受信機を設置する施設の管理・運営を行う者をいいます。

第3条(申し込みの方法)

  1. 本サービスの利用希望者(以下、「申込者」といいます)は、本規約に同意後、本サービスへの申し込みをするものとします。また、申込者は、通過情報対象者および利用者に対し、本規約について同意させるものとし、当社は申し込みをされたことをもって同意されたものとみなします。
  2. 申込者が本サービスを利用するためには、当社から貸与された登下校見守りタグを所持していることが必要となります。
  3. 本サービスは、登下校見守りタグ1つについて利用者1人毎に申し込みをするものとします。
  4. 申込者は、所定の同意書(兼)申込書を当社に提出し、申込み手続きを行うものとします。
  5. 前項において当社が受領したすべての提出書類及びデータは、理由のいかんを問わず申込者および会員等へ返還されないものとします。

第4条(申し込みの承諾)

  1. 当社は、必要な審査、手続きを行った後、次の場合を除き本サービスへの申し込みを承諾するものとします。なお、当社は、申し込みを承諾しない場合、その理由を申込者に説明、開示する義務は何ら負いません。

    ア. 申込者、通過情報対象者、利用者が実在しないことが判明したとき

    イ. 通過情報対象者から本サービスを利用することについて同意が得られていないことが判明したとき

    ウ. 届出内容に虚偽があることが判明したとき

    エ. 同意書(兼)申込書に重大な記入漏れがあるとき

    オ. その他、当社の業務の遂行上支障があるとき

  2. 当社は、本サービスへの申し込みを承諾した場合、申込者に書面にて通知します。この通知が申込者に到達した時点で、申し込み完了とします。

第5条(サービスの内容と提供)

  1. 当社は、会員等に対し、別途定める利用料金にて本サービスを提供するものとします。
  2. 会員等は、本サービスを利用するために必要な携帯電話機、その他必要な備品等を自らが調達するとともに、メール受信やスマートフォンのアプリケーションのダウンロード等に必要な通信料金等を負担するものとします。
  3. 当社は、本サービスおよび当社が提供する各種サービスに関するお知らせ、広告、アンケート等を、利用者へ配信するメール等で適宜送ることができるものとします。

第6条(利用料金)

  1. 本サービスの利用料金は、別に定めるものとします。
  2. 本サービスの提供条件の変更、経済事情の変動等があった場合、当社は、合理的な範囲内で料金を変更することができます。この場合、当社は、運営するWebサイトまたはメール等により、あらかじめ会員等に通知するものとします。

第7条(利用料金の支払い)

  1. 会員は、利用料金を有効期間毎の前払いにより、支払うものとします。ただし、本サービスの利用開始時においては、原則として利用開始月の翌月もしくは翌々月に支払うものとします。また、利用開始月によって、自動更新による契約期間分の利用料金を併せて支払う場合があります。
  2. 会員は、利用料金を当社所定の方法で払うものとします。
  3. 会員は、支払方法としてクレジット決済を選択した場合、別途クレジット会社が指定する支払日及び支払方法に基づき支払うものとします。

第8条(本サービスの変更、追加、廃止、停止)

  1. 当社は、サービス向上のため、または諸般の状況の変化、その他相当の事由があると認められる場合には、会員等の承諾を受けることなく、本サービスの内容の変更、追加、廃止ならびに本規約の変更を行うことができるものとします。この場合、メールもしくは当社が運営するWebサイトにて会員等に通知するものとします。
  2. 前項により、本規約を変更した場合、通知の際に定める1カ月以上の相当な期間を経過した日から適用されるものとします。
  3. 当社は、次のいずれかの項目に該当する場合をはじめとして、会員等の承諾を受けることなく、本サービスの一部もしくは全部を停止することができるものとします。この場合、当社は、できるだけ早期に復旧できるよう努力するものとします。

    ア. 設備やデータの保守、更新を定期的または緊急に行う場合

    イ. 天災や不測の事態により、本サービスの提供が困難な場合

    ウ. その他やむを得ない事態が生じた場合

  4. 会員等に責のある事由(利用料金の支払いがない等、本規約に定める事項に違反した場合を含みます)により本サービスを提供することができなくなった場合、当社は会員等に通知することなく本サービスを停止することができるものとします。なお、当社は、これにより生じた会員等の損害について、一切の責任を負わないものとし、停止期間中の利用 料金についても、一切返金しないものとします。

第9条(会員等の氏名等の変更の届出)

  1. 会員は、会員等の氏名、住所、自宅電話番号、携帯電話番号、メールアドレス、通過情報対象者、利用者、卒業時期に変更があったときは、原則として、直ちに当社へ書面にて届け出るものとします。なお、書面以外の方法(電話、メール等)による場合、当社は、本人確認を実施後、当該届出に対応するものとします。
  2. 前1項の届出がなされないこと(本人確認、届出の不備是正等により届出に未対応の場合を含みます)により本サービスの提供に支障が生じた場合、当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. 当社は、第1項の届出を受けた場合、処理に正確を期すため、会員に対し、届出内容を証明する書類の提出を求めることがあります。

第10条(メールアドレスの管理)

本サービスの利用にあたり使用する、利用者のメールアドレスについては、利用者が必要に応じ随時変更できるものとします。

第11条(有効期間)

  1. 本サービスの有効期間は、第4条に基づき会員登録がなされた日を始期とし、当該会員登録日の属する年度の3 月末を終期とします。
  2. 会員から期間満了の1 か月前までに、当社に退会の申し出がないときは、本サービスは1年間自動的に更新されるものとし、その後も同様とします。ただし、通過情報対象者が、学校を卒業した時点を有効期間の終期とし、その後の自動更新は行わないものとします。
  3. 当社は、事務の都合上、前項の卒業に関し、通過情報対象者の学年が毎年4 月に1 学年ずつ進級し、6 年生(中学生又は高校生の場合は3 年生)に進級した翌年の3 月に卒業するものとして一律に取り扱います。したがって、会員は、通過情報対象者の卒業時期の変更があった場合は、所定の書面によりその旨を当社に届け出るものとします。ただし、当 該学校が一貫教育を実施している場合は、小学校から中学校、中学校から高校への進学に関しては卒業として取り扱わないこととします。
  4. 当社は、前項の届出を受けた場合、処理に正確を期すため、会員に対し、届出内容を証明する書類の提出を求めることがあります。
  5. 学校と当社との間で本サービスに関する契約が終了した場合は、有効期間中であっても本サービスは終了となります。
  6. NTTレゾナントが提供する専用アプリ「goo of things」が終了した場合は、有効期間中であっても第1条(2)に定めるスマートフォンのアプリケーション基づく、「ミツ・メル登下校見守りサービス」の利用は終了となります。

第12条(プランの変更)

  1. 会員がプラン変更を希望する場合は、当社に対しプラン変更を希望する通知を行うことにより、有効期間の途中であっても、会員等のプラン変更することができるものとします。
  2. 会員等が前項により登下校通知プランを取り消した場合、当社は、会員に対し、残存月数(一か月未満は切り捨て)に対する利用料金払い戻しを行います。一括払いの場合、年額料金から月額料金相当分×利用月数及び払戻手数料を差し引いたうえで、退会申告日から3 ヶ月以内に返金するものとします。払戻手数料は、登下校見守りタグ1つにつき利用者1 人あたり1,080 円(消費税等含む)とします。ただし、精算の結果、払戻額が0 円以下となる場合は返金いたしません。
  3. 会員等が以下のいずれかに該当する場合、当社は事前の通知をすることなく会員等の登下校通知プランを取り消すことができるものとします。なお、当社はこれにより生じた会員等の損害について一切の責任を負わないものとします。

    ア. 料金等の支払債務の履行遅延または不履行があった場合

    イ. 支払手段として指定しているクレジットカードが支払不能となった場合

第13条(会員の退会)

  1. 会員が退会を希望する場合は、当社に対し退会を希望する通知を行うことにより、有効期間の途中であっても、退会を申告した月末をもって会員等の資格を取り消すことができるものとします。なお、当社が退会手続きを完了した時点で会員等はそれぞれその資格を喪失するものとします。
  2. 会員等が前項によりその資格を喪失した場合、当社は、会員に対し、残存月数(一か月未満は切り捨て)に対する利用料金払い戻しを行います。一括払いの場合、年額料金から月額料金相当分×利用月数及び払戻手数料を差し引いたうえで、退会申告日から3 ヶ月以内に返金するものとします。払戻手数料は、登下校見守りタグ1つにつき利用者1 人あたり1,080 円(消費税等含む)とします。ただし、精算の結果、払戻額が0 円以下となる場合は返金いたしません。
  3. 会員が退会する場合、会員は、当社から貸与した登下校タグを、退会時に返却するものとします。なお、返却時にタグに破損、紛失等が発生している場合、会員は、その理由のいかんを問わず、当該登下校タグの実費等相当額として別に定める金額を当社に支払うこととします。

    タグ破損時・紛失時の金額:2,980円(税別)

第14条(会員等資格の抹消)

  1. 会員等が以下のいずれかに該当する場合、当社は事前に通知することなく会員等の資格を抹消することができるものとします。

    ア. 本規約のいずれかに違反した場合

    イ. 当社への届出内容に虚偽があった場合

    ウ. その他会員等として不適切または本サービスの提供に支障があると当社が判断した場合

  2. 会員等の資格が抹消された場合、会員等は本サービスを受けるすべての権利を失うものとします。また、当社は、これにより生じた会員等の損害について、一切責任を負わないものとし、すでに支払われた料金も返金しません。

第15条(本サービスの再委託)

当社は、本サービスの一部または全部を第三者に委託することができるものとします。この場合、当社は、委託先に本契約の各条項を遵守させるものとします。

第16条(著作権)

  1. 本サービスで会員等に対し提供する情報の全ての著作権は、当社が有するものとします(ただし、第1条(2)のgoo of thingsに関する部分は除きます)。したがって、会員等は、当社が提供する情報、著作等を、会員等の個人が私的に利用する場合を除き、当社に無断で転載、複写、転送することはできません。
  2. 会員等は、会員等から提供された情報、著作等に関する権利が当社に譲渡されることに同意し、当該情報、著作等を当社が利用することについて異議を述べないものとします。

第17条(禁止事項)

会員等は、本サービスの利用にあたり、次の行為を行ってはならないものとします。これに違反した場合、当社は、直ちに第8条第3項の措置をとることができるものとします。

    ア. 犯罪行為もしくは犯罪に結びつく行為、またはそのおそれのある行為

    イ. 公序良俗に反する行為

    ウ. 第三者の携帯電話機のメールアドレスを不正に利用する行為

    エ. 当社に対して虚偽の申告、届出を行う行為

    オ. 会員等の資格を第三者に譲渡する行為(登下校見守りタグの貸与を含みます。)

    カ. 本サービスにより配信された情報を、携帯電話の使用が禁止されている場所で閲覧する行為

    キ. 携帯電話の利用に関して公共のマナーに反する行為

    ク. 本サービスの運営を妨害する行為

    ケ. 当社の信用を毀損する行為

    コ. その他当社が不適切と判断する行為

第18条(免責事項)

  1. 当社は、次の場合において、一切責任を負わないものとします。

    ア. 当社、電気通信事業者および携帯電話事業者の、メールサーバー、ネットワーク回線もしくは登下校の受信機、通信機器およびシステム等の制約、障害等により、情報の受信が遅滞もしくは未達等、本サービスの提供が困難になった場合。

    イ. 本サービスの内容を変更、停止、廃止した場合

    ウ. 利用者の携帯電話機が電波の届かない場所にあること、通過情報対象者が受信機に通過をしなかったこと等、会員等に責のある事由により、通過情報の受信遅滞もしくは未達が発生した場合

    エ. 登下校タグの破損、紛失、盗難により、本サービスが提供されなくなった場合

    オ. 本サービスの利用に関連して、会員等が第三者に対して損害を与え、またはこれに起因して紛争が生じた場合

    カ. 通過情報対象者から本サービスを利用することについて同意が得られていないことにより、会員等の間で争いが生じた場合

  2. 通過情報対象者の探索、保護については、会員または利用者が責任をもって行うものとし、当社は何らの責任を持たないこととします。

  3. 当社は、本サービスの提供に関し利用者に損害が生じた場合、当社の責に帰すべき事由により利用者が直接かつ現実に被った通常の損害に限り、利用者が当社にこれまで支払った利用料の合計額を限度として、責任を負うものとします。ただし、当社に故意または重大な過失がある場合はこの限りではありません。

第19条(受信機通過情報の開示)

学校、施設管理者及び警察等の官公署から請求があった場合、受信機通過情報の開示を行うことがあります。

第20条(本規約の変更)

  1. 当社は、予告なく本規約を変更できるものとします。
  2. 当社は、本規約を変更する場合、変更内容または変更後の本規約を、当社が運営するWeb サイトに掲載し、または会員に対してメール等で通知するものとします。
  3. 当社は、会員等が、本規約の変更後1週間以内に当社に対し異議を申し出ない場合、当該変更を承諾したものとみなすものとします。

第20条(個人情報の取り扱い)

当社は、当社ホームページに記載された「個人情報保護方針」(https://www.mitsuuroko-vessel.com/info/privacy.html)に基づき、個人情報を取り扱います。また、当社は、以下の目的でのみ会員等の個人情報を利用します。

  1. 本サービスの提供のため
  2. 料金請求・確認のため
  3. サービスに関する受付、本人確認、ご注文管理のため
  4. 当社が提供する各種サービスに関するお知らせ、広告のため
  5. アンケート実施のため
  6. 当社へのお問い合わせ対応のため
  7. システムの維持、不具合対応のため
  8. 契約や法令等に基づく権利の行使や義務の履行のため

第22条(問い合せ窓口)

本サービスの運営に関する質問・申し出・苦情等については、本規約に特段の定めがある場合を除き、下記に対して行うものとします。

株式会社ミツウロコヴェッセル

受付時間 :平日7:00~18:00(年末年始等を除く)

電話:0120-988-043

メールアドレス:mitsu-mail@mitsuuroko.co.jp

第23条(合意管轄裁判所)

本サービスに関し、会員等と当社との間で訴訟の必要が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属所轄裁判所とします。


©MITSUUROKO VESSEL CO.,LTD. All Rights Reserved.